ゴマを摂って白髪対策

オススメ白髪予防・対策
2015年11月1日
オススメ記事

ゴマはどうして白髪にいいの?

白髪は、血液の栄養不足によっても引き起こることが多いとされています。(白髪のメカニズムをご覧ください。)毎日、規則正しい生活をして栄養の偏りをなくすと白髪の進行を止めることが期待できます。

・・・とは言っても、簡単に生活習慣を治すことは難しいです。そこで、手軽に摂取出来るゴマをオススメします。ゴマは、どんな料理にでもちょい足しできますし、お値段もそれほど高くなく、どんなスーパーにでも売っているので毎日食べるにはちょうど良いですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

白ゴマと黒ゴマ、どちらがいいの?

ゴマには豊富な栄養が含まれています。白ゴマも黒ゴマも栄養成分に大きな差はありませんが、黒ゴマの方が、抗酸化作用のあるリグナンという成分が含まれています。

どうやって食べるのがいいの?

ゴマの皮は消化できません。そのため、粒のまま食べると皮より内側の栄養を吸収できないまま排泄されてしまいますので、すりゴマ切り胡麻ごま油といった形で摂取するのがオススメです。そのままで食べる時はよく噛んでから食べましょう!

どれくらい食べればいいの?

ゴマは以外にも高カロリーな食べ物です。あまり食べ過ぎると、太ってしまうことも。1日に大さじ1杯を目安にします。また1度に食べるよりは、3食少しずつ摂取するとよいそうです。

オススメのゴマアイテム

容量も多く、お値段もお手頃です。毎日食べるのでこの価格は助かりますね。煎ったすりゴマなので、そのまま和え物に混ぜて胡麻和えにしたり、お味噌汁に入れて食べても香ばしさがあって美味しいです。

いりゴマを練り上げたものです。黒ゴマ特有の香ばしさと甘さが際立ちます。毎朝の食パンに乗せて食べたり、プリンに乗せて贅沢スイーツにしたり。容器も瓶ではないので廃棄しやすく扱いやすいです。この容器は蓋がおもしろい作りになっているので、是非一度お試しください。